ハナハル十文字
Text Size :  A A A
||  毎日  ||  カプラコタ  ||  Link  ||  わたし  ||  メール  ||
晴れ。
ひなまつりですねー!アサリ高くて買えなかったよ(泣)

さて、氷の上の続きです。みんな釣れてるのかなぁ??
Img_d5512fa696b1b2cbd6506b0d2ec1ffd4fea4d715
氷の中は空気が閉じ込められていて、しーーんとした空の下でいろんなところから
ぱちぱち空気が割れる音がします。そうやって少しずつ氷が溶けていくんだね。
Img_5bf1b724bfe078d82831b340f3c72b3d3762e816
ところで、まだ一匹も当たりのない我がチーム・・
後ろ姿も、いささかさびしい(笑)
Img_50089bb9fff700c34ef1f93661caaf7145e1706f
まだこない・・
Img_9e135b5275f55c175fe36d7c69182a29791ac076
まだこない・・
Img_44bd0f1f5359a483fa514475cb3523bd3597248e
まだやってます(笑)
Img_6830e5721453d1a779fb7af1380a86b742b525f6
もう4時間釣れないんだから(笑)
氷の上にいられる時期は短いわけだし!こうなったら写真撮影メインで!
Img_b59d6e22114feb3a0315a57d9b389d7d4e32a033
ということで、釣り竿そっちのけで記念撮影に切り替えましたとさ;
釣り竿や日釣り券は羽鳥湖よりも4キロほど手前の道の駅で借りれるよ。
みなさん親切にしてくださいまっす☆Hanaなんて一匹も釣れなかったコトをお伝えしたら
コーヒーごちそうになっちゃいました。嬉しい!
帰りの車の中で開けたコーンスナック。
あれ??
ワカサギちゃんのエサに似てる。。
Img_a2da0bd9603f4c12232a0cb3dc0536a8a513fc3d
Img_40f69f18f329c8e69b5eeecbdf6c2bc6a86d245c
来年も。もう一度。
いくつになっても、うれしい日。(いまのところ)
Img_d4f9460ae86349afbf191182414f963a57c80d26
Img_3ea5bd5ec364fbdb4e6991386622bda8e4015120
Img_8ee8a0c576d571c42ec6c63f8b4cad7711337dea
Img_1be13cf9b229b5e445a6698c9c245fafd82981f0
Img_ccb42adb6d8daecb9de4d9ff9545c8f1fa058d91
Img_0cffdfdfdba9f337912303ab8c3d8189b20c539c
Img_373dc8d1f6b3a4aba317aeee9c11343c8931e2b8
大切なひとたちが近くに居てくれること。じぶんにとって特別な日に毎年のように気づかされる。きっと特別な日っていうのは、そういうことなのかもね。
3月4日のこと。
ふかふかの林の中へ。
Img_8ce4d55f5933a77a4069814e939096a24b4543ea
Img_f2a4af2a36653a1507af373220ed9a591c67d65e
もちろん、平日のこの時期に人はいません。自動販売機も冬期休業中!
Img_1aa2be8b94e9d9f04f661fbdbc723a7d2c95207c
Img_66a887486dae43484ec99a64fa236c731c5f78b9
時折吹雪きに出会いましたが、いいお天気でした。
奥日光の冬、かなりすきです。それって夏も知っているからかもしれないね。
熊笹の上をスイスイお散歩。たくさんの生き物が雪の下で春を待っているんだね。そんなことを考えながら歩いていたら、一羽の小さな鳥が木の上で鳴いていた。警戒音?嬉しくて?どちらにしても、白い世界の中に生き物の存在を感じることは、たとえキツネの足あとだけであっても何だか嬉しい。
途中、紫色のきのこ集団に出会いました!きのこさん、よーーーく見るとベルベットみたいな素材♪さわってみたらカッチカチ(笑)吹雪の中で身を寄せ合って過ごしているようにしか見えなかった。夏、このきのこさんたちがどんな過ごし方をしているか、また見に行こう(^∀^)

キツネの足あと道案内を1時間ほど歩いて一休み。あーー体力ないなーー;
Img_2adce88dec676002e8b28260f61d9faf0fcb30e1
休憩は、折り返し地点。元気よく歌いながら戻りました〜
ご心配をおかけしていますが、Hanaは元気です。

水や電気やガソリンが手に入りにくくなっています。不安はありますが、

私は、思いやりのこころを持って過ごすことを誓いました。

一人でも多くの方があたたかな部屋で大切な方と過ごせますように。

晴れ。
Img_0e601b91846127d4e50250126558509c89d3c3ff
夜は人を謙虚にさせる力を持っていると思う。
今日は月明かりに助けられるね。
どうかみなさん、こころおだやかにお過ごしくださいね。
自分も、まわりもそんな気がする、少しずつ前向きになってきている中
Hanaが個人的にすきな野口健さん (Click!) のニュースが入ってきました。
シュラフ(寝袋)を被災地に約1300個程届けるというニュース!

こころが一気に満たされたなぁ。

なんだか、こころがうきうきして、Hanaは隣の県からマンドリンの音をお届けするため
河原へ行きました。たくさんのシラサギと鷹が飛んでいたから、届けてくれるかな。

Img_d9c25cc4cfdd0e43bfdbd314adad356fab223ac6
お金じゃない何かを贈れる力を持っていたら、何を選びますか。
遠く離れているのに、すぐ近くにある、そんな特別な場所 みなさんきっと持ってるよね。
Hanaの人生を変えてしまった(?)大好きな小屋、リンク貼らせてもらいました (Click!) 
Img_499a474313a5f7341a194cab120758c9d6bd34ca
二日間、自分の足で歩けばたどり着くその場所は1万年前 氷河が後退することによって出来た地形。1万年前って案外近い!?と思わせてくれる自然、大尊敬!!
この水晶小屋は圭さん(左から2番目)が切り盛りする小さな小さな小屋。山岳会では有名すぎる伊藤さんの息子さんです。5歳の時にアルプスの中にある沢で、一人イワナを釣って帰ってきたというツワモノ(笑)

Img_45a60221c0ab9ea00ccc57aa0e59a7f7996905bd
Img_1665394dbb177758f555e85f0409a3878715c781
雲の上にも楽園がありました。
今年は行こうと思ってるよ、雲の上〜♪
Img_e8add570102015f55f0e3ad8a190d62b1b9e359c
Img_fece27cb0b1cb9ce99330b3ae7062bc97a496600
自分の背中で背負えるだけの荷物で旅をするって、かっこいいよね。
案外、本当に必要で大切なものは少ないもん!
とか言って。んーーウチには物が多すぎるなーー(汗)