ハナハル十文字
Text Size :  A A A
||  毎日  ||  カプラコタ  ||  Link  ||  わたし  ||  メール  ||
晴れのちくもりのち雨。
栃木県のはじっこにある、だいすきな大芦川へ。
Img_d51f1b1e213679d38b93a1dce2f677f45570b07f
Img_e52a4f374285fa048656a463056d5b6fe359e677
Img_2bddef2a3776275bc5cc8b9b926caae8cd5dae62
Img_3d7c379dc58df6e9365c665f5814a0199d051567
女子会BBQ。
釣りが解禁になったということもあって、たくさんの釣り師たちがいる中、子供と犬が一緒の私たちは釣り師がいない場所を探してセッティング開始!うるさくしてると魚逃げちゃうもんね(すんません)たくさんのイワナがいるこのきれいで静かな大芦川はお外遊び定番の川。
飛び込みもできちゃう!(ええ、もちろんしませんけど。笑)
豊富な山の水、本当にうつくしや〜

甲斐の犬、モモは早くも飛び込みたそうでうずうず^^その後、彼女軽く溺れたけど(笑)さすが山の犬!岩場を走り回る!ぜひとも見習いたいもんだー。んだんだ。

川の石をひっくり返すと、たくさんのヤゴや小さなげんごろうたちがかくれています。気持ち悪い!っていわれたらそれまでだけど、小さな女の子たちは嬉しそうに一緒になって探してくれる☆目を輝かせて。
んもう♡おばはん嬉しいよ!
黄色とか〜黒とか〜しましまとか〜いろんな種類がいるねぇ。

数時間後に雨を降らせる雲が早い時間から出てたから、13時頃にはおひらき。
早起きしてお外で遊んで。いいゴールデンウィークの始まりです。

晴れ。
昨日は地元の川で、今日は大都会!
Img_3e575f561b51f5ab5262ac1c0c97882a03e26140
ギャップについていけないゴールデンウィーク2日目。
人に酔う(苦笑)→眼精疲労→偏頭痛
晴れのちくもり。

ゴールデンウィーク3日目。マイホーム購入。
Img_7310c47cc66598185903e292805a6ef0c50662b3
 (Click!) 
はい、そうです。






テントです(笑)
今までのマイホームは5人用、といっても山用だから5人入った場合は間違いなく体育座りだけどね(笑)もっと軽くて小さいのが欲しくて。シエラのテントは天井がとっても高い!我が家の2人にとって天井の高さは譲れない部分で、そうするとどうしてもシエラにたどり着いちゃう。
あまり知られてないけど、いいテント!
みんなはどこのテント使ってますか!? 何色? ウェアと一緒で、個性が出るよね^^

これは、今年のアルプスに♡
とりあえず部屋の中に幕営。

雨。

いわき市の「ぱんたろう」のナン購入。
Img_d03e2d4a5eb8702827660f14c18fcb64d9dfd15d
復興にがんばる地域に、その地域で直接お金を払いたいという我が家のメンズは
バイクで雨の中となりの県、いわき市に行かれました。

ぱんたろうの米酵母ナン・おばあちゃんの納豆昆布・かねまんのかまぼこ。
4日ほど前から、すこしずつ販売するようになったそうです。
目をおおいたくなる現実の中、地元の方たちのあたたかい対応にこころが
満たされたのではなかろうか。

あるものでカレーを作っていただきます!

Img_e87bed653f52aae948f1f515a3b715f75d32f5f1
そりゃおいしいのなんの!

偶然見つけたヨーグルッペといただきます♪
飲みたかったんだよぉ〜
晴れ。
天気がいいからきもちいい!
Img_cbccc56ca593e2800e167a2bf7954d70a6e70274
早起きして実家へ。
ど田舎だった実家周辺は住宅地になって、案の定道に迷い→かなりとまどう;

到着してホッとして、玄関で目に入ってきたのはこれ、
4枚ついてるーーー!!
見つけてから、ちょっと時間が経っているようだったけど

Img_87c921a885815044822fe1b806af0bb04637ba85
いやされるねぇ。
Img_a748a1b215ff28daff97e5661154abfea963fb03
ひさびさに逢うすずさん、かえるのようだった(笑)

いやされるねぇ(笑)
晴れ。
今日もやっぱりきもちいい天気!
Img_509caa426520a5babe9adcc905bfdf82073591a2
掃除して、洗濯して、布団干して。
終わったら丘の公園でたそがれの時間。いつもと変わらない平日の休日。
あ〜日焼け止め忘れたな〜
晴れ。
フレッシュグリーンの日光へ。
Img_6de075ff305f268673bb470bc6a6882a1a9856be
♪雪のなーんたいー み〜どりのひーろーのぉー さくら ふーくらむ姿川〜

これは小学校の校歌。今、姪っ子がこれを歌っていると思うと複雑な気持ちになる
このごろですが(笑)そのくらい?もしかしたら、栃木県の人たちにとって男体山は
身近なお山かもしれません。(見るぶんには!)

今現在、Hanaは日光と地図上ではお隣の那須地域に住んでいますがそれは地図上のはなし。
遠いんだわ、とても^^:
なので、Hanaは前乗り。中禅寺湖で早朝Kaiちゃんと待ち合わせとなりました。
Img_d3b47904754c15f54811f2e4d9d51adff4a8c4ea
Img_78a133e810599d952cb6420f1073e8568f97986a
まだまだ寒いくらいの中禅寺湖は、日本で一番高いところ標高約1200Mにある自然湖。
ん〜さっぶい、さっぶい。
目の前に車停めてシュラフに潜り込む。
日の出がずいぶん早くなったから、4時頃にはもう明るくなって目も覚める。
ばーちゃんのようだ!

そしていよいよKaiちゃんと合流して、登山口へと続く林道へ。
Img_ff0ac8da826e600c1bd29b3eb09e016c0173c76b
つづく
いよいよ登山開始!
Img_a49d02b6c1f1959652916d0587e8d8ed8a2ecee2
今回は、お山のうしろからのルート。北側の登山道には雪が残っている場所も多く、
溶けてきてるもんだから足を乗せる場所によっては”ずぼっ”と膝くらいまで埋まっちゃう。
そうならないように、目と脳みそフル回転!
Img_8c85dfd2b0339e7f9eeaedd86f2496fbc9842a1b
Img_49fd8458af990ae15a29010482b2ce3467154261
Img_266ac8554a6f7e23eb63823da2d686c4c368136a
Img_f89a9776e4c7494e5214ab65d5c94a2ee75e9747
動き出しそうな木、コケむした倒木、裏ルートは7合目までこんな感じ。
地味な里山のようなこのルートは嫌いでない。
立ち止まって耳をすませば、体にやさしい音のない森の音がきこえる。

3時間くらい歩いただろうか。。
Img_b3d99d8a2c73161796d8d68d0ed07100395e45b8
木々も減って、山頂付近はずっと雪の上。
シャクナゲやハイマツがこの下で遅い春を待っているんだね。
後ろを振り返れば、太郎山と福島、群馬のお山がどどーーん!
元気でるーー!
Img_5196f139d5c122b79ba5438144730dc19ca6abca
おおーーー!よく登ってきたねーー!

そろそろ腹も減ってきて、しゃりばて気味なふたり。
稜線歩きを楽しみたいけど、メシが先(笑)
山頂ごはんへラストスパート!
つづき。
山頂ごはんに向かって登るのみ!
Img_4670acae8931c6a83690271bb412606d97f8c0c5
はーらーへったよぉぉーーーーー(笑)

歩くこと3時間半。標高2486Mの山頂到着!
男体山から見る中禅寺湖は格別。わーーお。

いつ見てもキレイ。
Img_38bffa78a302fb2cf2dbcb025bf326593c4a6752
Img_f7af1b939b7b21a5af217220379a2201b2b8811f
Img_ada5e092d7bcda52c3e1819336a6e5fde8af919a
Img_1efc1c8e3f010898fbcfb8860ff8c3b2d8d17803
Img_44a3e53ffd0dd5a0650ac53501d6134289e933ba
山頂には二荒山神社の神様がいらっしゃるので、
「お久しぶりです。今年もどうぞよろしくおねがいします。」
しっかりごあいさつしてから だいすきなマルタイラーメン^^をいただきます。
山頂になぜか??
ヤマザキパンのケースがあって(笑)
なんで?と違和感を感じながらもちゃっかりテーブル代わりに使わせてもらうのでした〜

山頂お昼寝我慢して、下山!
Img_024eafd908da006d6dfe24379a93e1f12ad54fce
Img_a090b15145d49c0471690399d62b838d985ad3cd
下りてしまうとあっという間。
あのてっぺんにいたんだと思うと、なんとも不思議な気持ちになりますな。
下りでは大滑りをKaiちゃんに披露するという特別サービス付き(笑)

行きはよいよい、帰りはこわい。

まったくもってその通り。
お天気に恵まれて、元気もチャージ。またひとつ思い出が増えたのでありました〜
(おわり)