ハナハル十文字
Text Size :  A A A
||  毎日  ||  カプラコタ  ||  Link  ||  わたし  ||  メール  ||
晴れ。
すくすく育っているミントで虫除け&虫さされ薬作り。
どくだみや香りの強いハーブ、一種類から作れるよ。
Img_e86d040469d21d5363325f62d802e03508ff00bc
一週間ほど乾燥させてぱりぱりになりましたらー
Img_c52eb122669f4f72a04dbea5ebcfc25b116c6757
焼酎、または25度のホワイトリカーで一週間つけ込みます。
Img_b3e2219675e3d864c5048c9c8e1b2aab6643273e
することはこれだけ。つけ込んだばかりだから、効果はまだ不明ですが
仕事で山に入るきこりさんで試してみたいと思います(^∀^)y ィェィ
久々の陶芸。
茨城県、笠間市へ。
Img_1335a93fee4caffe9aa9f05df45498c263fec8df
笠間の窯も震災でたくさん壊れてしまったけど、みなさん元気でしたよ。
下手なんだけど、2つも焼きをたのんでしまった^^
Img_d385effc6d229e095385a9e64ac3f48168a3274f
もう先週のこと。
お隣の福島県、安達太良山(1700m)へ。
Img_08ff174333ad0cf3a995b86cb226782a36499bd6
この日はとにかくお天気に恵まれたお山歩き。今日のような台風の日に写真見ると不思議な感じがしますね。自然のチカラから私たちが学ばなきゃならないことはたくさん!そして気になるのが、南アルプスの土砂崩れはその後どうなっているんでしょうか。。

さて。大好きな福島県のお山、安達太良山(あだたらやま。なんと言っても名前がいいよね^^!)へ行きましたとさ。初めて歩くこのお山は、日本アルプスに負けないくらい迫力満点!あっという間に虜になってしまいました〜来週も行きたいーー
Img_54b41de809e8963fecfbe267919ad2bb12731443
Img_7d567c88c0b8e4bb60dc016d077f9cbf67c28ba5
来週も行きたい理由①高山植物がたくさん!勉強したい!
         ②ルートが豊富!違う道で冒険したい!(なんと登山口は7つ!)
         ③山頂付近の岩場でただただぼーーーーっとしたい
Img_83b75100fcb21a88ab346e9d23d67c9d41b23e18
Img_75c1f6b4e3726d24fb810d7d5660c94d322e782f
東北のお山はとにかく静か。そこが好きでもあるし、季節や天気によっては技術がないと難しいな〜とぼんやり考えていました。
ここのお山は「智恵子抄」の本の中に出で来る??(ヨシクさん、そうでしたっけ?)お山のようです^^;山頂まで残り1時間、てところに「この上の空がほんとの空です」って書いてありましたョ。読んでみなきゃなと思いつつ、星野道夫さんの本ばかり読んでる1週間。
次はね、近いうちに「くろがね小屋」を利用させてもらいまっす!お山の中腹にあって、温泉があるのですよー!
Img_1e0d3763d38795ec7bd8d02fd74b041a5761d315
晴れ。

毎日更新を楽しみにしている「HYGGE」 (Click!) さんとリンクさせてもらいました。ありがとう。こうやって、穏やかな暮らしをしているご家族がいるんだなぁ〜と、マネしたいところ満載です^^


←かんてんぱぱって、なんでこんなに簡単なんだろー♪
雨→晴れ→雨。
Img_315c77771a1cfee35185413f7902edde328aba36
丘へ遊びに行ったら、知らないコが「早くおいでーー!」て呼んでた。
雨の切れ間にいつもの丘へ。tirakitaさんとなにもしない土曜日。
Img_def555541a968418ec4ebfa173683218575639c7
そうそう、今週、北アルプスの燕岳から大天井岳へ縦走しに行ったのですょ・・
今回で3度目。そのうちの1回はものすごい豪雨で登らず帰宅。
表銀座と呼ばれるこの縦走コース(お山の銀座よ!銀座!)。せっかく雲の上へ行くんだし。いつもは天まかせの旅も、アルプスとなると別問題で(笑)。やっぱり晴れて欲しいのはこちらの勝手な希望だけど。。

豪雨。
あちゃーーっ!
縦走は難しいかな、ということでせめて燕山荘 (Click!) まで。4時間の急登。しかも土砂降り(笑)
カメラは迷わずザックへin!
Img_3f73ba407b7299ed63559ad2f4e42c110951b131
いや〜疲れた、疲れた。はい、小屋です。
登りの写真は1枚もナシ(笑)燕山荘は本当に大きな小屋でした!中に入ってびっくり!私が働いていた小屋とのあまりの違いにカルチャーショック。なぜかって、広いだけでなく、トイレットペーパーが流せるんだよ!(←そこか!^^)雲の上だということをすっかり忘れるのでした〜
Img_a6d8ef26647ba89ea186538d9c1fe8fd55eea4cd
Img_6090c0eff92dea4b435ad6e560283021a99babb3
Img_495f9cef6f9c725b637a48f2f3ae02af48fb99f3
次の日も早朝から雨。
雨でも女子は元気いっぱい!コマクサ探しへ。

コマクサみーーーっけ!

写真、写真。

あまりの強風で、コマクサがフラワーロック状態(笑)シャッター追いつかず!!




下山!